永久脱毛というよりは減毛

猫08

 

自己処理による脱毛には一時的な効果しかありませんので、高い効果を期待するにはエステサロンやクリニックの脱毛を受けることが良い方法です。現在ではエステサロンの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛でも機器の性能が向上したことで効果は高くなっていますが、本来であればニードル脱毛が永久脱毛と言われる脱毛方法となります。その中でもレーザー脱毛は高い効果を発揮できるため永久脱毛に近い効果が得られますが、エステサロンで行われている光脱毛は永久脱毛というよりは減毛と言う状態が当てはまります。

 

ニードル脱毛では毛母細胞を完全に焼ききってしまいますので、施術後は再生する確率が低いのが特徴といえます。しかし光脱毛では光の出力が低いために、完全に毛母細胞を破壊することができない場合もあるのです。ですから施術を受けても人によっては得られる効果が少ないと言った状況が起こるのです。光脱毛では完全に毛母細胞を破壊することは困難ですから、永久的に毛の発育を抑えるというよりは毛の量を減らす効果しかないといったほうが正解なのです。もちろん個人差もありますし施術に対しての熟練度によっても効果は変わりますが、正しい方法により確実な施術を行えば脱毛効果は高くなるのです。

コメントは受け付けていません。